暖かくなり春の鎌倉散歩をしてみました

3月も下旬になり、先週末は、ぽかぽかと暖かい週末になりました。
せっかくなので、家族3人、鎌倉散歩することに。

とはいうものの、特に有名なお寺を回るわけでも、
おいしいお食事処に行くわけでもなく、
降り立った鎌倉駅でペンを倒し、向いた方向・お隣の市である藤沢方面へ歩きました。

ところで私は鎌倉市出身なのですが、学生時代は学業に(!)部活に忙しく、
鎌倉散策など皆無に近い状態でした。
ですから今回「歩く」ということだけをしてみて、鎌倉の土地の、アップダウンのはげしさを改めて実感しました。

坂ばかりで書くことがないので途中は省略しますが、
二時間ほど歩いた頃でしょうか。
『おいしい、でも超高価』と話題のチーズ屋さんや、
某・大物有名人MMさんの豪邸の前に到着。
こんな大豪邸、相続の時大変だろうなあと職業病でよけいなお世話な考えが頭をよぎるも、
つい考えずにはいられません。
だって本当に豪華なんです!

さてここがこの辺りではもっとも標高が高い地域です。
MMさんの豪邸の裏山を挟んですぐ真下に私の実家がある(ちなみに普通のこじんまりした一軒家です)ので、
実家のすぐ近く通り、そのまま
三人でしりとりなどをしながら江の島方面へ。

鎌倉は坂が多く、
道も狭く、
かなーり不便ではあるのですが、
山もあり、
海もあり、
そういうところが今さらながら住みよいなあと感じます。

さて、無事に海にたどり着き、お散歩終了!
日頃運動不足のわたしも、楽しくお散歩することができました。

そして翌日。
きましたきました。恐怖の筋肉痛が。

どこに?
スネに。

スネの筋肉って使うんですね。新発見です。
でも、確かにたくさん歩きましたが、ただ歩いただけなのにと、ちょっと悔しいわたくし。

とは言えこんな風に特に目的もなくぶらぶらと歩くことをいいな、と思える年齢になれたことも、
ちょっぴり嬉しかったりしました。

«
 

トラックバックURL